FOLLOW US

【期間限定】『映画ドラえもん のび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)』を イメージしたアトラクションを体験しよう!

こんにちは!リトルプラネットPR担当のまっつんです。

2024年3月1日(金)から5月6日(月・祝)までの期間限定で、現在公開中の『映画ドラえもん のび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)』をイメージしたデジタルアトラクションが登場しました!

「ドラえもん」映画シリーズ43作目となる本作のテーマは「音楽」。

ドラえもんたちが奏でる交響楽(シンフォニー)で「音楽」が消えてしまった地球を救うため大冒険を繰り広げるというストーリーです。

そして今回、パークに登場したのが、本作をイメージした期間限定のアトラクション「『映画ドラえもん のび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)』ドロー シンフォニー」です!

映画にも登場するさまざまな「楽器」を自分の手で自由にデザインしたり、みんなで「合奏」したりして楽しめる、“描いて、触れて、奏でる”新感覚の音楽体験アトラクションなんですよ♪

「『映画ドラえもん のび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)』ドロー シンフォニー」は2種類のステージで構成されています。

・自分でデザインした楽器が立体的になってスクリーンに登場する「お絵かきステージ」
・指揮者に扮したドラえもんとオーケストラに使われる楽器たちが登場する「合奏ステージ」

どちらもとっても楽しいステージなので、ここからは各ステージの魅力をたっぷりとお伝えしていきます!

 

 

色とりどりの楽器を描こう!「お絵かきステージ」

まずは「お絵かきステージ」をご紹介✨

ぬりえはチューバ、リコーダー、ヴァイオリン、ボンゴ、ピアノの5種類!好きなぬりえを選んで自由にデザインしてみましょう!

ほんものそっくりに塗るも良し、自分の好きな色でカラフルに塗るも良し。

デザインの数は無限大です!ぜひいろいろな楽器を自分好みにデザインしてみてください♪

blog1

デザインが決まったら次はスキャナーで読み込んでみましょう!
※スキャナーの形状はパークによって異なります

魔法のリストバンド「シャリング」を持っている方は、読み取りリーダーにかざすと自動的に読み取りがスタートします。

シャリングをお持ちでない方はスキャナーのボタンを押すことで読み取ることができます。

blog2

「よみこみせいこう!」の表示が出たら、スクリーンにご注目👀

いよいよ “世界に一台” だけの楽器が誕生します!

blog3▲自分の創った楽器がスクリーンに登場!“世界に一台” だけの楽器が完成です!

スクリーン上に現れた楽器にタッチすると、それぞれの音色を聞くことができます。

まだ楽器に触れたことがないお子さまも、「どんな音がするのかな?」と想像しながらスクリーン上の楽器をタッチして音を楽しんでみてください♪

デザインしたぬりえはもちろんお持ち帰りいただけますよ!

blog4▲スクリーン上の楽器に触れるとそれぞれの音を聴くことができます♪

 

 

☕ここでちょっと豆知識☕

ぬりえを持ち帰っても置くスペースが…。

という方へ。

シャリングで読み込んだ子どもたちの作品は「データ」として残しておくことができます♪

ぬりえをスキャンする時にシャリングを使用すると、読み取ったぬりえの画像を自動的に記録します。

我が家もそうなのですが、自宅がお子さまの絵や工作であふれているご家庭も多いと思います。
(子どもたちの作品って愛着が湧いて、なかなかお別れできなかったりするんですよね…。)

「『映画ドラえもん のび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)』ドロー シンフォニー」以外のぬりえを使ったアトラクションも記録できるので、ぜひご自宅でも見返してお楽しみください!

※こちらも合わせてご覧ください

 

 

みんなで協力してメロディーを繋げる「合奏ステージ」

続いては、身体を使った遊びが楽しめる「合奏ステージ」です!

お絵かきステージ中に、ときおり「どこでもドア」が現れます!

ドキドキしながらドアにタッチすると、指揮者に扮したドラえもんとオーケストラに使われる楽器たちが登場する「合奏ステージ」がスタートします。

blog5▲アトラクション体験中、誰もが見たことのあるあの “ドア” が✨🚪✨

「合奏ステージ」で演奏されるのは、映画の公開を記念して誕生した藤子・F・不二雄 生誕90周年記念楽曲『キミのぽけっと』(作曲:葉加瀬太郎)です。

ドラえもんの指揮にあわせてタイミング良くスクリーンの楽器をタッチすると、それぞれの楽器にスポットライトが当たり、合奏ステージの演出がどんどんカラフルに変化します!

blog7▲キラキラした楽器をタッチすると演出が豪華に!みんなで身体をいっぱい動かしてメロディーを繋げましょう!

blog6

 

 

映画鑑賞でオリジナルカードをGETしよう!

『映画ドラえもん のび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)』の鑑賞後、チケットの半券またはオンラインチケット鑑賞履歴の画面をリトルプラネット入場時に提示すると…?

『映画ドラえもん のび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)』デザインのオリジナルカード1枚(※)がもらえちゃいます🎁
※全3種/絵柄は選べません

オリジナルカード

いかがでしたか?

ぜひお友達やご家族で “描いて、触れて、奏でる” 楽しさを体験してみてください!

 

実施概要

名称 『映画ドラえもん のび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)』ドロー シンフォニー
実施期間 2024年3月1日(金)~5月6日(月・祝)
体験料 無料(別途リトルプラネットの入場料が必要です。入場料は各パークの公式サイトでご確認ください。一覧はこちら
実施パーク 【東京】リトルプラネット ダイバーシティ東京 プラザ
【神奈川】「TOYLO PARK powered by リトルプラネット」イトーヨーカドーららぽーと横浜、グランツリー武蔵小杉、イトーヨーカドー大和鶴間店
【埼玉】リトルプラネット イオンモール川口、MUCHU PLANET 越谷レイクタウン(※4月9日オープン予定)
【千葉】リトルプラネット キテミテマツド
【静岡】リトルプラネット ららぽーと沼津
【愛知】リトルプラネット mozoワンダーシティ
【大阪】リトルプラネット ららぽーと和泉
【広島】リトルプラネット LECT広島
【福岡】リトルプラネット ゆめタウン飯塚
【鹿児島】リトルプラネット イオンモール鹿児島

映画情報

『映画ドラえもん のび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)』
2024年3月1日(金)公開
公式サイト:https://doraeiga.com/2024/

“音楽の未来”は…のび太に託された!?
ドラえもんたちが奏でる交響楽で地球を救う大冒険が始まる──!!

学校の音楽会に向けて、苦手なリコーダーの練習をしているのび太。
その前にあらわれた不思議な少女・ミッカは、のび太の吹くのんびりのんきな「の」の音を気に入り、音楽がエネルギーになる惑星でつくられた“音楽【ファーレ】の殿堂”にドラえもんたちを招き入れる。ミッカはこの殿堂を救うため、一緒に演奏をする音楽の達人【ヴィルトゥオーゾ】を探していたのだった!
ひみつ道具「音楽家ライセンス」を使って楽器を選び、ミッカと共に演奏することで、少しずつ殿堂を復活させていくドラえもんたち。しかし、世界から音楽を消してしまう不気味な生命体が迫ってきて、地球にも危機が……!!
はたして、“音楽の未来”、そして地球を救うことができるのか!?

『映画ドラえもん のび太の地球交響楽』
公開日:2024年3月1日(金)
原作:藤子・F・不二雄
監督:今井一暁 脚本:内海照子 音楽:服部隆之
キャスト:ドラえもん:水田わさび のび太:大原めぐみ
しずか:かかずゆみ ジャイアン:木村昴 スネ夫:関智一
ミッカ:平野莉亜菜 チャペック:菊池こころ タキレン:チョー
モーツェル:田村睦心
演歌のおじいちゃん:賀屋壮也(かが屋)
漫才師/バンドメンバー:加賀 翔(かが屋) 賀屋壮也(かが屋)
ミーナ:芳根京子 / ワークナー:石丸幹二 ヴェントー:吉川晃司

主題歌:Vaundy『タイムパラドックス』(SDR)

ⒸFujiko-Pro, Shogakukan, TV-Asahi, Shin-ei, and ADK 2024

 

『キミのぽけっと』楽曲情報

『映画ドラえもん のび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)』の公開を記念してドラドラ♪シンフォニープロジェクト』が始動。その一環として、ドラえもんの楽器隊・ドラドラ♪シンフォニー楽団を結成することとなり、参加したい子どもたちを全国から広く募集しました。そして葉加瀬太郎氏が全国の子どもたちによる《ドラえもんの楽器隊》を応援するスペシャルサポーターに就任。ドラドラ♪シンフォニー楽団のために、藤子・F・不二雄 生誕90周年記念楽曲『キミのぽけっと』を書き上げました。

キミのぽけっと

アーティスト:葉加瀬太郎
タイトル:キミのぽけっと
配信日:2023年11月25日
品番:HUZE-10737
規格:Digital Single
収録曲:キミのぽけっと
発売元:株式会社 ハッツアンリミテッド
販売元:エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ株式会社
配信サブスクリプション:https://HATS.lnk.to/Pocket-of-Wonders
HATS UNLIMITED: https://hats.jp/