FOLLOW US

今秋、ららぽーと横浜のパークに【BEYBLADE X】のデジタルスタジアムが登場!

現代版ベーゴマ『ベイブレード』の最新シリーズ『BEYBLADE X(ベイブレードエックス)』の対戦用スタジアムに最新テクノロジーが融合したデジタルスタジアム「ベイブレードXR(エックスアール)スタジアム」が今秋、「ららぽーと横浜」の常設パークに新アトラクションとして登場します。

「ベイブレードXRスタジアム」は、株式会社タカラトミーが2023年7月から展開する『BEYBLADE X』のバトルを、リトプラのXR(※)技術によってショーアップしたデジタルスタジアムです。

高速回転するベイブレード(コマ)の動きをセンサーが感知し、その軌跡を鮮やかな光のプロジェクションマッピングで映し出します。歴代最速のベイブレードシリーズである『BEYBLADE X』のスピード感が際立つXR演出で、まるで漫画やアニメの世界が現実になったかのような次世代バトルが楽しめます。

誰でも自由に光の演出が楽しめる1人プレイモードと、対戦が楽しめる2人プレイモードがあり、『BEYBLADE X』の世界観をイメージしたスタイリッシュな映像演出や効果音によって、ベイブレードファンの方も未体験の方も、それぞれの遊び方で楽しむことができます。

さらに2人プレイモードでは、対戦中に自分のベイブレードの移動量や機敏性などのステータス情報がテーブル上に表示され、“近未来のスポーツ”に参戦しているかのような臨場感が味わえます。

※XR(Extended Reality)・・・VR(仮想現実)、AR(拡張現実)、MR(複合現実)など、現実世界と仮想世界を融合する技術の総称

バトルを盛り上げるさまざまな演出が登場

 

自分のベイブレードのステータスを見ながら対戦できる

※写真は開発中のものです。実際とは異なる場合があります。

「ベイブレードXRスタジアム」は、リトルプラネットの常設パーク「トイロパーク powered by リトルプラネット イトーヨーカドー ららぽーと横浜」の新アトラクションとして、今秋より稼働をスタートする予定です。詳しくは10月以降にパーク公式サイトにてお知らせいたします。

体験用のベイブレード(コマ)が常時使用できるほか、自分のベイブレードを持ち込むことも可能です。当パークは原則、17歳以下のお子様とその保護者の方のみ入場いただけますが、毎日17時以降にかぎり18歳以上のおとなの方のみでもご入場が可能です。施設情報や入場料については公式サイトにてご確認ください。

また2023年10月7日(土)から9日(月・祝)の3日間、渋谷にオープンするGEAR SPORTS「ベイブレード」を体感できるトレーニング施設「BEYBLADE X TRAINING CENTER(ベイブレードエックス トレーニングセンター)」で「ベイブレードXRスタジアム」が先行展示される予定です。一般公開よりもいち早く、次世代のバトルをお楽しみいただけます。
詳しくは公式サイトをご覧ください。

『BEYBLADE X』について

『BEYBLADE X』(発売元:タカラトミー)は、ベイブレード(コマ)の軸についている“ギヤ”とスタジアムの“レール”がかみ合うことで、超加速を生み出す新ギミック「Xダッシュ(エクストリームダッシュ)」を搭載した歴代最速のベイブレードシリーズです。心技体すべてが必要となる『ベイブレード』は、プレイヤー自身が楽しむだけでなく、観客をも魅了するスポーツに進化しました。シュートの練習や綿密にセッティングが可能なギアを使った改造・組み替えの知識習得など、プレイヤーの技量の向上も求められる競技「GEAR SPORTS(ギアスポーツ)」と定義し、2023年7月から新展開しています。
公式サイトはこちら

皆様のご来場をお待ちしています!