NEWS
ニュース

【松戸】ピープルの知育玩具体験エリアがオープン!

2023.03.14

リトルプラネット KITE MITE MATSUDO(キテミテマツド)内に、ピープルの人気知育玩具「ねじハピ」と「ピタゴラス」を自由に体験できる特設エリアが期間限定でオープンしました!

 

「ねじハピ」エリアでは、DIY玩具である「ねじハピ」を自分好みにカスタマイズし、エリアに設置されたお部屋を自由にデコレーションして楽しめます。

 

 

また「ピタゴラス」エリアでは、磁石でくっつく知育玩具である「ピタゴラス」を複数個使い、自宅ではできないような自分だけの大きな街を作れます。

 

 

さらに、体験中に作った玩具を3Dスキャナで読み取り、その上に自由にお絵描きをする体験で、自分だけのオリジナルデータを作成できます。

 

 

体験には、NTTドコモが提供するRaaSソリューション「THE-ST(ザスト)」のWebアプリを使用します。スマートフォンに表示される「ミッション」をクリアしながら体験を楽しめるほか、自宅に帰ってからも、店舗で作成した3Dデータを確認し、思い出を振り返ることができます。また、ミッションには自宅で遊べるものも用意されています。

ねじハピについて

「ねじハピ」はこれまで主に男児向けだったDIY玩具市場の中で「かわいいものが好きだけど、DIYを体験してみたい!」と願うすべての子どもたちに向けたDIYトイシリーズです。カラフルなねじやデコパーツを組み合わせて自分らしいデザインが作れます。ねじが付け外しできるので、気分や使う場所に合わせてリメイクも自由自在です。

 

ピタゴラスについて

「ピタゴラス」は不思議な磁石でピタッ!とくっつく知育玩具です。さまざまな角度から、自分の目で見て、手で触って、頭を使って遊ぶことで、自然と平面から立体を作り上げるイメージをつかめるようになり「空間認識力が育つ」と多くの子どもたちや保護者の方に支持されています。

 

 

皆さまのご来場をお待ちしています!

 

 

*特設エリアへの入場に追加料金はかかりません。リトルプラネットにご入場の方はどなたでもご利用いただけます。

*体験には「THE-ST(ザスト)」Webアプリへの会員登録が必要です。

*特設エリアは期間限定の運営となります。事前の予告なく運営を終了する場合があります。