LOADING

MAGAZINE

リトプラマガジン

「SAND PARTY!」の宝箱を開けられる!ワークショップ「魔法のステッキを作ろう」

2018.10 .30

Pocket

リトルプラネットでは、ものづくりを体験できるワークショップも開催しています。今回ご紹介するのは「魔法のステッキを作ろう」。

 

砂の上に山や海が登場するアトラクション「SAND PARTY!(サンド パーティ)」で使えるステッキを作れます。では、詳しくご紹介していきますね!

 

「SAND PARTY!」で使える!ワークショップ「魔法のステッキを作ろう」

 

 

「魔法のステッキを作ろう」は、砂遊びアトラクション「SAND PARTY!」で使えるステッキを作るワークショップです。台紙を貼り合わせてデコレーションしながら、自分だけのステッキを作っていきます。

 

デジタル技術を使って、砂の上に山や海を登場させる「SAND PARTY!」。砂の上でキラキラと光っている場所に専用ステッキをかざせば、埋まってる宝箱を開けられます。その宝箱を開ける「魔法のステッキ」を作るのが、このワークショップです。自分だけのオリジナルのステッキが作れるので、お子さんたちに大人気なんですよ!

 

>>「SAND PARTY!」を詳しく解説!

 

作ったステッキは、持ち帰って家でも遊べます。次にリトルプラネットへ遊びに来るときに、持ってきてもらうのもOKです!

 

ワークショップの時間は10分ほど、600円でご参加いただけます。興味がある方は、当日スタッフにお声がけくださいね。

 

「魔法のステッキを作ろう」の流れをご紹介!

「魔法のステッキを作ろう」は、スタッフがナビゲーターとしてステッキ作りをサポートするので、小さなお子さんでも安心!もちろん、お父さんお母さんが一緒にご参加するのも大丈夫ですよ。では、どのように作られるのか、流れを見ていきましょう。

 

 

まずは、ステッキの形と色を選んでいきます。いちばん人気があるのは、ハート×ピンクの組み合わせ。ハートだけではなく、ほかにもさまざまな形がありますよ。

 

 

次に、ステッキの台紙を貼り合わせながら、土台を作っていきます。

 

 

次に、持ち手部分とステッキの先のフチに、好きな色のマスキングテープを貼り付けていきます。ステッキの先のフチに貼るときは、お子さんひとりでは難しいので、ぜひサポートしてあげてくださいね!

 

 

最後に、ステッキのまんなかに魔法のマークを貼り付けて完成です。

 

魔法のステッキを作って「SAND PARTY!」をより楽しもう!

 

 

完成した魔法のステッキは、早速「SAND PARTY!」で使ってみましょう。ステッキの形ごとに、かざしたときに出てくるエフェクトが違うので、ぜひ確かめてみてくださいね!

 

お子さんの想像力を生かしながら工作できるワークショップ「魔法のステッキを作ろう」。ご家族でコミュニケーションを取りながらお楽しみいただけますよ。みなさんのご参加、お待ちしております!