LOADING

Viscuit
アニメプログラミング

自分で書いた「絵」をプログラムで動かすアニメづくり

COMING SOON
Pocket

ビスケットは難しいことを覚えなくてもビジュアルプログラミング言語でプログラミングの楽しさを知ることができます。

リトルプラネットアカデミアでは自分で描いたオリジナルキャラクターのアニメーションをみんなでつくります。

 

「めがね」がプログラムの基本となり、「変化」の仕方をコンピュータに教えます。ビスケットは基本的にこのめがねで全ての動きをつくります。慣れればいろいろな動きをつくる事が出来て、アニメーションやゲーム、動く絵本などを簡単に作ることができる無限の可能性を秘めているツールです。

ビスケットは、コンピュータとはどういうものか直感的に知れるように作られています。ビスケットはプログラミングで遊ぶことでコンピューターの仕組みや興味に近づくことができます。

プログラミングでの単純なことを組み合わせて複雑にしてゆく、少しずつ動作を確認しながら積み上げ式に作ってゆく、思ったように動かないときのデバッグの方法、などのプログラミング思考は一般のプログラミングと違いはありません。

プログラミングやコンピューターにはじめて触れるいいキッカケにもなります。

 

 

実施時間:約45分

推奨年齢:3歳~

料 金 :1,200円

Pocket